責任

こんにちは
今日は雨の一日ですね

行動には責任が発生します
実施者が責任を取ることになります

医療の現場では
指示を出すもの
指示を聞くもの
指示を受け、実施するもの
など
多くの人が絡んできます

しかし、実施者が大きな責任を持つことになります

実施する。
それは自分の目で見て判断し、
実施するわけですから
責任は重くなるはずです。

感度をあげて
しっかりと分析していく力が必要です

責任を取る。
それはやめることではないはずです
しっかりと向き合って実施すれば、何も問題はありません。

しっかりやれる力をつけましょう

頑張っていきましょう:)

― posted by 広報 at 04:04 pm

 

高校生バス見学来校

 晴天の5/27(月)私立高校3年生が当校へ来校。進路決定のための授業の一環として十数分野の大学・専門学校を訪問とのこと。医療系は看護と理学療法のコースで20名内外。当校には男子数名が訪れた。全員部活は運動部で何らかの機会に理学療法を知り、進路として考慮中。藤川学科長の説明と理学療法のさわりの効果を実感してびっくりした様子。解剖生理の講義も聴講。昼食は当校で取って、救急救命の
実習も見学して、12:00お迎えのバスで次の訪問先へ出発。参考になったのかな・・HT

― posted by 広報 at 01:37 pm

<< 2019.5 >>
SMTWTFS
   1234
567 8 9 1011
1213 14 1516 17 18
1920 21 222324 25
2627 2829 3031 
 
T: Y: ALL:
Created in 0.0138 sec.