頑張るということを支援する

おはようございます
今日はさわやかな朝を迎えましたね
いかがお過ごしでしょうか

今日は
「頑張るということを支援する」私の立場のお話を。

テストが終わると、みなさんが気になるのが点数です
もちろん、私たちは単位が取れないようにすることではなく
基礎の学力が一定レベルであることを求めています
もちろん、私は勉強を頑張っている学生のことを優先に考えてたい。
目先のことだけでなく、長い眼で見たときにも必要な知識をつけてほしいと思います
だからこそ、厳しい判定をすることもあるし
反対に不適切問題を加味することもあります

テストの点だけではないこと
そして
頑張っている過程(プロセス)を大事にしています
頑張っていても伸び悩むとき
頑張りが違うと感じるとき
頑張っていても、どうしても理解できないとき
私は学生の思いを大事に
「今」の判断をします
今だからこそ、勉強方法を変えてみても大丈夫
今だから、今までどおりにやったほうがいい
それは時期にもよります
そして、学生の個性にもよります。

頑張っていることは
評価しなければならないこと。
頑張っているとき、
私たちはテストではないところで評価しています

頑張っている皆さんを今日もここで応援しています

3度の飯より、ご飯がすき:)
今日も一日頑張りましょう(QQ)

― posted by 広報 at 10:09 am

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2019.4 >>
SMTWTFS
 1 2 3 4 56
78 9 1011 12 13
1415 16 17 18 19 20
2122 23 24 25 26 27
28 2930    
 
T: Y: ALL:
Created in 0.0145 sec.