[ カテゴリー » 救急救命学科 ]

かくにん

おはようございます

今日は学生全員の無事がようやく確認できたスタートでした:)
頑張っていきましょう


みなさんも頑張っているから
火曜日の授業に向けてがんばっていきましょう:)

― posted by 広報 at 08:41 am

頑張りましょう

こんにちは
今日は涼しい一日となりました
私は今日は広報と一緒にちょっと外部に行きました
新鮮な気持ちになれました

学校は今通常に運用ができています
クーラーも水道も、トイレも大丈夫です
もし、通常の生活が出来ない状態にある学生は
私たちに一報を入れてください。
必要であれば、最大限に対応します。
寝袋も5つあります

このようなときに
自分の力を信じて頑張りましょう。
きっとうまくいくはずです。

― posted by 広報 at 04:24 pm

学校の復旧

こんにちは
今日は暑いですね

教員は出勤をしていて
学校の掃除をしています
学生は休校の対応がとられており
来週の火曜日まではみなさんに会うことが出来ない状態です

千葉では依然として
停電や断水が続いており
多くの学生が生活も大変なのではないかと心配しています
学校は今日から電気、水道が復旧し、
私たちは安全に学校生活が開始できるように
準備をしています
もちろん、掃除です。

カツ丼を食べて
午後も頑張ります:)


学生のみなさんは
安全に過ごされますよう
そして何かあったらいつでも相談してください

みんなで一緒に頑張りましょう:)

― posted by 広報 at 12:27 pm

実践

おはようございます
今日は幾分涼しい気がしますが
体調管理をしっかりとしましょう

私たちは基礎があっての実践です
基礎をなくして、応用は出来ません
現場には現場の
そして
教科書には教科書の
やり方があります

私たちは、教科書の基づいて教えてもいますし
実践に近いことも教えます
もちろん、それに困惑することもあるでしょう
でも
傷病者がいる限り
私たちはもっと上の技術を求めていきます
それは
救命が簡単なことではないからです

救命できても社会復帰できない
それは本質ではありません
だから
私たちは社会復帰できる状態で救命することが必須です

ひとつの答えだということもありません
いろんな答えがあっていいのです
指導者が絶対ではないし
答えは傷病者が持っています

がんばっていく
それは将来の自分のため
そして
傷病者のために。

今日もがんばっていきましょう:)

― posted by 広報 at 10:07 am

公開シミュレーション

今日は涼しい日となりました
いかがお過ごしでしょうか

本日公開シミュレーション2日目となりました
しっかりと頑張っている学生が多く見受けられます
私が思うこと。
指導をするときに学生の意見や考え方を聞くことは重要です
その思考過程に問題があれば、指導することが望ましいでしょう
しかし
どんな判断をしても
それに根拠があれば私は正しいと思います
救命を考えたとき
命だけを救えるようでは低レベルです
その質にこだわること。
一日も早い社会復帰のために
今の一秒をどう使うか。
それが私たちの使命です。

一人でも低レベルの人が現場にいたら
救命士は。といわれてしまう。
私は救命士ですがこんな人と一緒の資格だと思われたくない
という人もたくさんいます

社会的にも認知度も低く、
その価値が評価されないのは
そういう背景もあるからだと思います

本当に救命士を誇りに思うことの出来る人を
私は育てて行きたいと思います

― posted by 広報 at 11:00 am

<< 2019.9 >>
SMTWTFS
123 4 5 67
891011 12 13 14
15 161718192021
22232425262728
2930     
 
T: Y: ALL:
Created in 0.0351 sec.