[ カテゴリー » 救急救命学科 ]

物品の片付け

今日は天気もよく、秋晴れとなっていますね
気持ちいい一日が送れそうですね

さて、物品の片づけについてお話しましょう
「最後の人が」
「気がついた人が」
という学生の意見を聞いてずっとみていましたが
そのような配慮がある学生が少ないように思います
そのような場合、
注意していくことも必要ですが
「お互いを思いやる」ことができなければ
この暗黙のルールも意味を成しません

しっかりと話し合って
しっかりやれる状況を作る必要があります

資機材を大切にしなさい。
ということは
その先にいる傷病者を大事にすることです。

資機材があれば救える命があるからこそ
資機材を大事にしなければ、救える命も救えなくなってしまうのです。
誰かがやるだろうではなく
自分がやる。
そういう気持ちが大事です。
私たちは資機材があって成り立っています
そこをもう一度考え直してほしいと思います

どんなに知識があっても
どんなにシミュレーションができているように見えても
そこにある問題を放置するような考えでは傷病者を救うことはできない。

そう思ってもらえたらと思います:)

― posted by 広報 at 11:40 am

本日アクアマラソンやってます

今日は晴れていて、マラソンにはいい天気となっています
いかがお過ごしでしょうか?

さて、今日は教員や学生はアクアマラソンの救護スタッフとして参加しています
各ブースに分かれて、自分の任務を果たしてほしいと思います

先日、ある学生が教務室にきていました
「●●がよかったー。××がしたかったのになー」
といっていて、私はなんとも悲しい気持ちになりました
自分は何のためにアクアマラソンの救護に参加するのか??
まったくわかってないのだと思いました。
目的を持って参加するという基本ができないまま
参加して申し訳ないとも思いました。


ひとつのイベントは多くの人たちが支えています
救護班を支えてくれる人、自分たちを送迎してくれる人
自分たちを支えてくれる家族の人
大事なランナー、警察、病院スタッフなどなど
イベントの企画から多くの人がかかわり、多くの時間を費やしています
その多くの人たちが成功に向けてがんばっているのに
一人でもわかっていない人がいたなら
それは残念なことです

ひとつのイベントを大事にできないのだから
救命ということもわかっていない
そう感じました

もう一度、自分を振り返ってください

「救命とは何なのか・・・。」ということを?;w)

― posted by 広報 at 09:01 am

アクアマラソン

今日は雨が降っているようですね
いかがお過ごしでしょうか?

あて、明後日に開催されるアクアマラソンですが
当学科の教員、学生が救護班として参加させていただきます
2年に一度しか行われない行事なので
こちらで現場のことを学ぶには貴重な体験となります
目的を持って参加している学生にはいろんな体験ができると思うので
その感想を聞いてみたいと思います

アクアマラソンは木更津市にとって大きなイベントです
皆が自分の責務を果たせるように
知識の復習をしてから参加してほしいと思います:)

― posted by 広報 at 09:07 am

実技はどこまで????

今日はすがすがしい秋晴れとなりました
皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

今日は救急救命学科の学生は
全員NAAの災害訓練に参加させていただいております
集合は8時でしたが、遅刻もなく参加できているようです

災害の訓練をはじめ
さまざまな校外学習がありますが
いつも私は目的を持って参加するようにと指導しています
それは、目的のない参加ほど何もみてこない無駄な時間になるからです
実習をするときも
授業を受けるときも
自分の目的を持っている学生のほうが
伸びていくようです
それは重要なことであり、大切なことでもあります

私たちは
指導という立場にいますが
それは、良い道を指し示し導くことです。
ただ教えるというだけではないのです。

参加してよかった

そう思えるよう、学校からエールを送っています

― posted by 広報 at 09:14 am

失敗を恐れずに☆

今日は少し寒い感じがしますね
セイタカアワダチソウが咲き始め、咳が出ている私です(泣)

さて、学生ラリーなどを控えていて
20回生はいつも練習に励んでいる姿をちょくちょく見かけます
21回生は実技の獲得に向けて固定メンバーが残って練習しています
そんな雰囲気の実習室は、いつにも増して学生でにぎわっているのです

私たちは、なるべく多くの時間を学生と過ごすため
授業が終わると教務室を出て学生に声をかけたりしています
テストで落ち込んでいても
シミュレーションでうまくいかなくても
それは、学生だからこそ許されることであり、強くするものでもあります
失敗を多くすること
失敗から学ぶこと
そして
失敗を恐れずトライしてみること

それが後に自分を強くしてくれます

強い自分になるために。
今日も一日がんばりましょう:)

― posted by 広報 at 10:02 am

<< 2018.10 >>
SMTWTFS
 1 2 3 4 56
789 10 1112 13
1415 16 17 1819 20
21 22 2324252627
28293031   
 
T: Y: ALL:
Created in 0.0352 sec.