中学生が職業体験に

中学生の職業体験が盛んに行われている。地元の市原市立国分寺台西中学の2年生が当校に。11月12日に事前打ち合わせで今日と明日が本番、今日は理学療法の日、男子7名、女子4名と付き添いの先生に講義と治療の実習を体験したもらいました。当然、リハビリテーションについて初めての生徒がほとんどで教員も噛み砕いて説明するのに四苦八苦。明日は救急救命、生徒さんに何か心に残ればよいと思う。

NONALNUM-B9F1C9DCC2E6C0BE


― posted by 広報 at 03:26 pm

学生選手権

こんにちは

昨日は学生選手権が千葉科学大学で行われました
10校が参加し、
救命の甲子園と医療監修の先生がおっしゃっていたとおり
みんなが自分の力を出し切っていました
結果ばかりではなく
それまでの練習や大会のために費やした時間を考えると
とても頑張っていたと思います

私は昨年に見ていた国士舘大学が強いのではと
予想していましたが
それを大きく変えるような状況でした

基礎をきちんとやる

それに尽きると思います

解剖や病態をしっかりと把握して
頑張っていくことが大事だと思います

今後も学生の健闘を期待しています:)

― posted by 広報 at 01:26 pm

救命

おはようございます
今日はすがすがしい朝となりました

救命はその一瞬一瞬の判断が重要になります
判断を間違えてしまえば
きっと
その傷病者の未来は大きく変わっていくと思います
もちろん
私たちの知識は「暗記」では通用しなくなります
理解し、考え、はじめて私たちの知識を臨床で使うことが出来ます


救命への想いが熱く
冷静な判断が出来なければなりません
どんなときも一生懸命であること
それが私たちに求められることです

いま、授業で一生懸命になれないのに
救命をやりたい
特定行為をやりたいというのは
意味のないことです
授業で一生懸命で
でも実技がうまくいかない、
勉強で理解できないという学生を
私は応援したいと思いますし
そこに時間を使うことにしています

自分の行いをもう一度確認してください

「誰でもなれる」わけではありません

「なりたい」のと
「なれる」のは意味が違います

なりたいのなら
そこに近づける努力を。

今日も一日頑張りましょう:)

― posted by 広報 at 09:52 am

社会人特別入試(優遇)ご案内

社会人の受験生に優遇制度を12月入試から始めます。既にある社会人等の入試とは別に、社会人で事前の申し出により一般試験を挑戦される者で得点が75%以上あれば入学金を減額する(ただし合否は面接、小論文で判定し専願とする)。実施は12月から3月入試まで。

― posted by 広報 at 01:28 pm

救命士の未来

今日は晴れやかな日になりました

救命士の院内処置が出来るようになる可能性が出てきました。
今まで、私たちは消防が主な活躍の場でした。
ここ数年、病院に勤務する救命士が増加
その反面、
院内での処置が認められていませんでした。

救急医の負担を減らす狙いですが
私たちの職域が大きく変わってくるようです。

救命は、情熱をもって
そして冷静な判断をし、
確実な手技が必要になります。

そんな職域で、
日本の救命を支えます。


だからこそ、しっかりと勉学に励み
助けたい命を
確実に助けられるように。


今日も一日頑張りましょう

― posted by 広報 at 11:27 am

<< 2019.11 >>
SMTWTFS
     12
3456 78 9
10111213141516
1718 1920 212223
2425 2627 282930
 
T: Y: ALL:
Created in 0.0118 sec.