国際化

おはようございます。
今日は気持ちのいい朝になりました。
いかがお過ごしでしょうか。

さて、今日は国際化のお話を。
近年、日本にはたくさんの外国人がいらしています
旅行や就労、結婚などなど
いろんな文化を触れるいい機会になりました
介護のほうでも外国人の受け入れが進んでいます
その中で、私たちの医療はどのように変わっていくのでしょうか
「普通」が通用しないことがあると思います
それは外国人だけではなく
根拠のある医療の提供をするうえで
私の普通というのと、あなたの普通は違うのです。
私は朝ごはんを食べるのを「普通」とするのですが
食べない人もいるでしょう

きちんと聞きだす。
それがコミュニケーションの技術が必要になります
それを今のうちに勉強してほしいです。


厳しい
それは理由があることです。
皆が現場に行ったときに困らないように。
それが私たちの指導の基本です。

指導についてこれないのは
救命に情熱がないから。
絶対に救命するという気持ちがあれば、
どんなことでもついてこれるはずです。
勉強をして、しっかりついてきてほしいです。
勉強は自分ですることが大事です。
調べることが出来るようになれば
きっと未来は明るいです。

自分のために。
傷病者のために。

さぁ
今日も一日頑張りましょう:)

― posted by 広報 at 09:50 am

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2019.10 >>
SMTWTFS
  12 34 5
6789 10 1112
13141516 171819
20212223242526
2728293031  
 
T: Y: ALL:
Created in 0.0110 sec.