実践

おはようございます
今日は幾分涼しい気がしますが
体調管理をしっかりとしましょう

私たちは基礎があっての実践です
基礎をなくして、応用は出来ません
現場には現場の
そして
教科書には教科書の
やり方があります

私たちは、教科書の基づいて教えてもいますし
実践に近いことも教えます
もちろん、それに困惑することもあるでしょう
でも
傷病者がいる限り
私たちはもっと上の技術を求めていきます
それは
救命が簡単なことではないからです

救命できても社会復帰できない
それは本質ではありません
だから
私たちは社会復帰できる状態で救命することが必須です

ひとつの答えだということもありません
いろんな答えがあっていいのです
指導者が絶対ではないし
答えは傷病者が持っています

がんばっていく
それは将来の自分のため
そして
傷病者のために。

今日もがんばっていきましょう:)

― posted by 広報 at 10:07 am

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2019.9 >>
SMTWTFS
123 4 5 67
891011 12 13 14
15 1617 18 1920 21
22232425262728
2930     
 
T: Y: ALL:
Created in 0.0098 sec.