限界へ

今日は寒いですが日差しの暖かな朝となりました
皆さんはいかがお過ごしでしょうか

命の限界は誰が決めるのでしょう
救命を必要としているすべての人の限界は
いつ 誰が決めるのか
そして何をもって決めていくのか

医療をしていると倫理観、死生観など
多くのことを加味し、結論を出すことになります

医療は誰のためのものなのか
そして救命のゴールはどこか

そこを考えられるようになってくると
一段とシミュレーションが楽しくなってくると思います
もちろん
いつもいつも考えていくことが必要になりますが
答えのない答えを探していく

命の限界がないように
私たちの救命に対する熱意と想いは限界がありません
だからこそ
勉強に力を入れなくてはなりません

昨日、私は21回生の授業を担当しました
ようやくいろいろな意見や答えが出てきました
もちろん、間違えてもいい
間違っていても仲間が補足してくれたり、訂正してくれる
だから自分の考えをしっかり声に出すこと。
そうすれば、自分の学習も一気にすすんできます

自分の限界へ

さぁ今日も頑張りましょう!!:)

― posted by 広報 at 09:19 am

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2019.1 >>
SMTWTFS
  1234 5
67 8 910 11 12
131415 16 17 18 19
2021 2223 24 25 26
2728 29 30 31   
 
T: Y: ALL:
Created in 0.0107 sec.