時間管理

今日はとても寒い朝になりました
東京も今年一番の冷え込みです。

さて、先日21回生は時間管理で話し合いがもたれました
もちろん、学生からの議題提案だったのですが
私たちは話の流れをただじっと聞き入っていました。

発言することに躊躇しているような学生もいましたが
みんなで議題にして話し合う場では
本来、いろいろな意見が飛び交ったほうがいいと思います
それは、多覚的にものを捉えていくために
メリット・デメリットが全員で共有されなければなりません。
どの案に決定しても
それは「絶対」ではないということ。
それを周知させなければなりません。

学生のうちにたくさんの経験を積んでいくことは
とても貴重な財産となります
失敗をしなさい
といっている理由は、たくさんの経験が何かの役に立つからです
「もし、自分だったら」
「もし、仲間が同じ問題に苦しんでいたら」
そう立場を置き換えて考えること。
それが何よりも貴重な財産になります。

まだまだ先が長い学生生活です
失敗も多くあるでしょう。
しかし、言い訳をせず、逃げようとせず
正面から向き合い、潔く認めて改善すればいいのです
たったそれだけですが、とてもむつかしいこともわかります
しかし、社会に出て行くには必要なこと。

しっかり練習して、立派になってくれることを祈っています:)

― posted by 広報 at 09:55 am

この記事に対するコメントは締め切られています

<< 2018.11 >>
SMTWTFS
    1 2 3
45 6 7 8 9 10
1112 13 1415 1617
1819 20 21 22 2324
2526 27 28 29 30 
 
T: Y: ALL:
Created in 0.0106 sec.